なかなか痰が出なくて苦しむ

喉に引っかかった痰が出ません。
口から、鼻から、何回も吸引してもらったのですが、喉の奥で ”ゴロゴロ” しています。
”ゴホン ゴホン” が出来ません。
酸素濃度が80%代から上がりません。
うつ伏せになり、もがき乍ら必死になって痰を出します。
何回も繰り返している間に、うがい受けに痰が少しずつ出て来ます。
口の中がネバネバです。
ティッシュペーパーを畳んで、口の奥まで拭き取ります。
夕方には、酸素濃度が96%まで戻りました。
今度は喉が痛くなって、熱も出て来ました。
二日後は胃婁手術なのに、何とかしなければ!

2016年65歳の時にロレツが回りにくい、時々体に違和感を感じるから始まりました。 2017年1月には服のボタンが留められなくなり、その年の9月にALSの認定がおり、日本ALS協会に入会し、尊厳死協会にも入会して胃瘻や人工呼吸器の手術は受けないと決意する。 2019年7月 ギリギリまで頑張ったのですが、食事を飲み込むのが苦しくなり遂に 胃瘻手術を受けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です