わたし と さくら

町会自慢の大きな桜の木の下で行われる桜祭りは、毎年沢山の人で賑わいます。
今年も3月31日に開催され、友人から送られてきた動画には自慢の大きな枝が無くなっており、人出も少なく非常に寂しそうです。
その後暖かくなり4月8日に送られてきた写真は桜が満開で、賑やかそうな雰囲気が伝わってきてひと安心です。
去年の8月に大阪を直撃した台風21号による被害は甚大で、暴風で街の木々は無残にも倒れたり枝が折れ、今年の花見が心配されていました。
この病院でも暴風と高潮の影響で、1階が浸水したそうです。私もこの影響で転院が9月18日に伸びてしまいました。

ソメイヨシノの寿命は、山桜の300年に対し60年と言われ、成長は早いが病気に弱く、さらに傷つき潮風による塩害の影響も心配です。

65歳:吉野山の桜を見にハイキング・・・ALSと診断されたが未だ山歩きが出来ました。
66歳:中の島~大川~造幣局のお花見・・・段々と遠出がしんどくなり、ラジカットをやめる。
67歳:近くの駅前の桜並木を見学・・・首で頭を支えられず、歩くのもやっとで車椅子で出かけました。

2017年に球麻痺からはじまるALSを発症しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です