病院を退院

1月20日病院を退院した、呼吸困難になった原因は寝ている間に口の中がからからに乾燥し、マスクを外して寝てしまったために酸素不足となり血液中のCO2が増加して、呼吸困難となった。入院中に田舎で独り暮らしの92歳の爺さんが心筋梗塞で亡くなった、田舎の葬儀は旧態依然のままで現在風に改革するのも大変であったが35日法要をすまして納骨は大阪ですることに決まった。

お腹のマッサージ(PanasonicサスリバイブEV2510)を毎日続けているおかげで胃腸の調子が良くなってきた。足裏胃腸のつぼも大分痛みが和らいできた。お腹の膨満感の解消は便座のムーブ洗浄(PanasonicビューティトアレDL-WH60)でお尻を刺激することによってオナラがよく出ていい感じです。2か月程前から頚髄にピリピリ感の痛みがあったが殆ど無くなってきた。体重は12~3kg減量し、60kgになった。筋肉のピクピクは強くないがずっとある。食欲はあるが、よだれが多くなってきた。

2016年65歳の時にロレツが回りにくい、時々体に違和感を感じるから始まりました。 2017年1月には服のボタンが留められなくなり、その年の9月にALSの認定がおり、日本ALS協会に入会し、尊厳死協会にも入会して胃瘻や人工呼吸器の手術は受けないと決意する。 2019年7月 ギリギリまで頑張ったのですが、食事を飲み込むのが苦しくなり遂に 胃瘻手術を受けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です